埼玉中央南部地域の記事 工事例の記事 洗面・浴室・洗濯蛇口の記事 記 事

川口市で洗面所シャワー水栓の水漏れ修理と交換

このページでは、洗面所シャワー水栓の水漏れ修理と交換工事例についてご紹介しています。修理と交換はどちらがいいのか、お考え中の方もぜひご参照ください。

埼玉県川口市の水漏れする洗面所水栓の交換工事例

先日、埼玉県川口市にお住まいのお客様から「洗面所シャワー水栓から水が漏れている。新しい水栓に交換をしてほしい。」とのご連絡がお電話でありました。現在ご使用中の洗面所シャワー水栓のメーカー名、品番を事前にお伺いし、適合する洗面所シャワー水栓を持参した上でお伺いしました。

お客様に詳しいお話をお伺いしたところ、洗面所水栓を使用後、しっかりと止水しているはずなのに、吐水口という部分からポタポタと水が漏れてしまうとのことでした。吐水口とは水が出てくる部分のことです。
まずはこちらのお宅の洗面所水栓の点検をしてみました。今回の洗面所水栓は、ハンドル部と吐水部が別々になっているコンビネーションタイプの洗面所蛇口です。

交換前洗面所水栓

こちらはハンドシャワー付きの洗面蛇口になっていて、洗髪がしやすいタイプの水栓です。点検したところ、蛇口の内部パーツに経年劣化が見られ、それが原因で水がポタポタと吐水口から漏れていることが判明しました。
内部パーツに劣化があることや水栓交換に関する費用のお見積りをお客様にお伝えしたところ、お客様から交換工事のお申込みを頂けましたのですぐに工事にはいっていきます。

水漏れしていた古い水栓を洗面ボウル(水を受ける部分)から取り外します。洗面ボウル下収納扉を開けて、接続部を繋ぎなおします。

適合する新しい洗面所水栓に交換した様子が下の画像です。

交換後洗面所水栓

新しい洗面所シャワー水栓もコンビネーションタイプとなりました。交換後にお客様と一緒に吐水、止水が問題なく出来るかどうか、水漏れはないかどうかを確認致しました。

川口市の水漏れする洗面所水栓の修理事例

1つ前の項目でご紹介した事例は、水漏れする洗面所水栓を「交換」した事例でした。ケースバイケースとはなりますが、当社では水漏れする洗面所水栓の「修理」も行っております。

1つ前の事例とは別の川口市内のお客様から「洗面所蛇口から水がポタポタと漏れて止まらない。なるべく早く修理に来てほしい。」とのご連絡がありました。その日のうちに修理訪問にお伺いして、詳しくお話を聞きました。こちらのお宅も吐水口からポタポタと水が垂れていて、止まらないとのことです。

実際に点検をしてみました。

コンビネーション水栓修理前

確かにポタポタと水が垂れています。点検したところ、洗面所蛇口に使用されている内部パーツに劣化がありましたので、適合する新しいパーツに交換をしていきます。修理費用や修理方法などをお客様にお伝えさせて頂いたところ、ご了承を頂けましたので、すぐに修理に入ります。

水漏れする蛇口を分解して、新しいパーツに交換を致しました。

コンビネーション水栓修理後

ピタっと水が止まっています。お客様と一緒に、ハンドルレバー操作をして、水がしっかりと止水できるかを確認致しました。

コンビネーション水栓とは

コンビネーション水栓とは、洗面所蛇口の種類の1つ。洗面所蛇口にはシングルレバー水栓、ツーハンドル水栓、コンビネーション水栓などがあります。
コンビネーション水栓は今回の川口市のお宅にあったような、止水・吐水を操作するハンドルレバーと、水が出てくる吐水口、スパウトが別になっているタイプの蛇口のことです。
このタイプの水栓は、洗面所での洗髪がしやすく便利と言えます。

洗面所水栓の水漏れ原因

洗面所水栓の水漏れ原因の多くは内部パーツの劣化や破損によるものです。
ハンドシャワータイプという、シャワーヘッドを引き出せるタイプの水栓では、シャワーのジャバラホースがあります。ジャバラホースが劣化をするとホースに亀裂や穴が開くことがあり、そこから水がポタポタと漏れることもあるのですよ。

水漏れする洗面所水栓は修理と交換のどちらが良いのか

洗面所水栓は十数年ほどが寿命と言えます。
これはどういうことかと言いますと、設置してから十数年が経過すると、洗面所水栓に使用されている内部パーツや経年劣化をして、水漏れなどの不具合が生じるのです。
例えば20年ほど使用している洗面所水栓が水漏れしたとしましょう。すでに水栓に使用されている複数のパーツが劣化していると想像できます。たまたま水漏れの原因となっていたパーツのみを交換しても、またしばらくしないうちに別のパーツが不具合を起こしてトラブルが生じるのです。その都度、修理依頼をしていると、費用がかさんでしまいます。
パーツにもよりますが、実は2箇所修理する金額は、水栓自体を交換する金額とあまり差はないのです。
蛇口の使用年数や、劣化の状態などにより異なりますが、可能な限り当社ではお客様に負担の少ない選択肢をご提案しております。

洗面所蛇口のメーカー名、品番の調べ方

修理用のパーツや交換用の水栓は、規格がそれぞれ異なるため、どのようなものでも適合するわけではありません。適合性を事前に調べるためにも、現在ご使用中の水漏れする洗面所蛇口のメーカー名、品番をお伝えくださいますようお願いします。しかし、洗面所蛇口のメーカー名や品番はどこで調べるのか、わかりませんよね…。ここで画像で調べ方をご紹介しますので、ご確認ください。

メーカー、品番

メーカー名や品番はラベルシール状になって貼られていることがあります。水栓の根元など見えにくい箇所に貼られていますので、目視しづらい場合は、手鏡やカメラモードにしたスマートフォンでご確認ください。またすでにラベルが剥がれていることや、印字が薄くなっていることもあるかと思います。その場合は、アップで一部が写るような画像ではなく、洗面所水栓全体が写るように蛇口を撮影していただき、当社まで画像をメールでお送りください。当社からメーカー宛に問い合わせを行います。

修理・交換までの流れ

1.お問合せ・ご相談
まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。この時点で水栓のメーカー名、品番をお伝え頂けると幸いです。修理か交換のどちらをご希望もお聞かせください。お急ぎで修理・交換をご希望される方はお申し付けください。

2.お申込み
交換をご希望のお客様には、お見積りをご案内させて頂きますので、ご納得いただけましたら、お申込みをお願いします。
お申込みはインターネット経由または書面でできます。

3.取り寄せ
在庫品があるので取り寄せはあまりしていませんが、現在ご使用中の水栓によっては、交換用の水栓を取り寄せる必要が出てきますので、入荷までお待ちください。

4.修理・交換
お客様のご都合に合わせて修理・交換を行います。予約状況にもよりますが、可能な限り即日対応を心がけております。

ご相談・お問い合せ・お申込み

フリーコール:0120-136-132

※メールフォームはこちらをクリック

可能な限り即日対応にてお伺いいたします。

平日も土日も朝8時から夜8時まで通常営業
出張無料・作業をともなわない点検と見積り無料・ご相談無料

【対応エリア】
埼玉県の全域

さいたま市・上尾市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・三郷市・久喜市・幸手市・春日部市・草加市・八潮市・吉川市・伊奈町・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・松伏町・川越市・ふじみ野市・富士見市・所沢市・朝霧市・和光市・新座市・狭山市・入間市・日高市・鶴ヶ島市・坂戸市・飯能市・東松山市・三芳町・川島町・滑川町・嵐山町・毛呂町・鴻巣市・加須市・熊谷市・桶川市・北本市・吉見町・羽生市・行田市・深谷市・美里町・本庄市

東京都の多摩地域と23区内の一部地域

西東京市/武蔵野市/東久留米市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/小平市/国分寺市/立川市/国立市/清瀬市/三鷹市/小金井市/豊島区/北区/中野区/練馬区/板橋区/杉並区/足立区/葛飾区/荒川区/

-埼玉中央南部地域の記事, 工事例の記事, 洗面・浴室・洗濯蛇口の記事, 記 事

Copyright© 埼玉水道修理サービス , 2020 All Rights Reserved.