工事例の記事 記 事

風呂場・浴室のサーモスタット水栓交換事例と費用

このページでは、風呂場・浴室のサーモスタット水栓の交換をしたときの工事例と工事費用目安について画像を用いてご紹介しておりますので、風呂場の水栓交換をご希望の方は是非ご参照ください。

風呂場・浴室のサーモスタット水栓の交換例

先日に、お客様からのご依頼があり、風呂場のサーモスタット水栓を新しい水栓へ交換してきました。

浴室水栓お客様撮影画像

上の画像のサーモスタット水栓は古くなっていた交換前の水栓です。こちらのお宅の風呂場サーモスタット水栓は、上の画像のように吐水口から水漏れがする状態でした。風呂場水栓の水漏れは、パーツ交換などで修理をすることも可能ですが、お客様と相談した結果、新しい風呂場サーモスタット水栓に交換することとなりました。

浴室水栓取り外し

古い風呂場サーモスタット水栓を工具を使用して取り外します。上の画像で2箇所に穴があるのは、湯と水のそれぞれに配管があるためです。事前に取り寄せしておいた新しいサーモスタット水栓を取り付けます。

浴室水栓交換後

新しい風呂場サーモスタット水栓をまっすぐ水平な状態で設置するために、道具を使用して確認している時の画像です。一時止水機能付きのシャワーになり、使い勝手がよくなったかと思います。お客様もお喜びのご様子でした。

風呂場・浴室のサーモスタット水栓交換の費用目安

風呂場サーモスタット水栓交換の費用は、一般的な商品に交換した場合で3万円~5万円ほどとなります。また、水栓交換ではなく、パーツ交換など部分的な修理でも、サーモスタット水栓の場合は1万6千円~2万数千円になるため、水栓全体の交換をおすすめすることがあります。技術スタッフがお客様のご意見をしっかりとお伺いして、費用を抑えながらより使いやすい風呂場水栓となるよう最適なご提案させていただきますのでご安心ください。

サーモスタット水栓とは

さて、サーモスタット水栓とは何かについてここで簡単にご説明致します。サーモスタット水栓とは、水栓のタイプの1つで、サーモスタットカートリッジという水栓内部パーツの働きで、湯水の混合量が自動調節できる水栓です。自動で調節できるため、湯が熱くなったり冷たくなったりすることがなく、安定した温度の湯が出てくるのが特徴で、風呂場水栓として設置されることが多いです。

風呂場・浴室水栓は経年劣化します

風呂場サーモスタット水栓に限らず、水栓は長く使用すると経年劣化をします。サーモスタット水栓の内部パーツが経年劣化することで、ポタポタと水が漏れたり、ジャージャーと漏れた水が止まらなくなることもあります。またシャワーホースも長く使用すると劣化をして、穴や亀裂が入るため、その部分から水漏れすることがあります。当社はどのような風呂場水栓でも修理や交換を行いますので、小さな水漏れでもどうぞお気軽にご相談ください。風呂場水栓の不具合は、不具合の原因となるパーツを交換して修理することもできますが、古い水栓の場合は、あちこちで不具合が生じていることがあります。2箇所以上修理をする費用を考えると、新しい風呂場水栓に交換してしまった方が修理費用が安く済むことがあるために、先述したとおりに、水栓交換をおすすめする場合もあります。

風呂場・浴室水栓のおすすめ選び方

新しい風呂場水栓にしたい!といっても、お客様それぞれにぴったりな水栓は異なってきます。ここでは、風呂場水栓のおすすめの選び方をご紹介しますので、是非ご参照なさってください。

・節湯・節水機能の有無で選ぶ
シャワーの水の広がりなどで節水することができるタイプの風呂場水栓がございます。このぺージで載せた交換後のサーモスタット水栓は通常タイプと比較すると約3割ほども節水・節湯するタイプでした。

・スパウトの長さで選ぶ
スパウト説明

上の画像の赤色矢印で示している部分がスパウトです。浴室によって適合するスパウトの長さは異なります。例えば、このぺージで写真を載せた浴室の場合は、水栓のスパウト吐水口下に洗面器などを置く台があるために、短めのスパウトしか適合しない仕様でした。逆に湯船と洗い場の両方に吐水する必要のある浴室の場合は長いスパウトでなければ湯船にお湯をためることができない等の不具合が生じますので、ご使用中のスパウトを一度ご確認ください。

・ハンドルの素材で選ぶ
ハンドルの素材で選ぶこともおすすめします。小さなことかもしれませんが、毎日風呂場水栓を使うことを考えると、より握りやすい、使いやすい素材のものを選ぶと良いでしょう。

・シャワーヘッドの機能や大きさ、素材で選ぶ
節水シャワー機能や、シャワーの水勢がシャワーヘッドで調節できる、シャワーヘッドの大きさなどで選ぶこともおすすめです。適度な刺激のあるシャワーでなおかつ節水もできるシャワーヘッドは最近人気があります。マッサージ機能が付いたシャワーヘッドなどもございます。またシャワーヘッドは、樹脂製、メッキ製がありますので、お好みでお選びください。

・シャワーホースの見た目や素材で選ぶ
風呂場シャワーホースは長いために目につきます。このシャワーホースの見た目や素材で選ぶことも風呂場水栓選びの選択肢の1つとして挙げられます。塩化ビニール素材のシャワーホースは、カビが生えやすく汚れが目立つこともあります。特に明るい色の塩化ビニール素材のホースは、カビがより目立ち、掃除も大変になることがあります。それに対して、ステンレス素材のシャワーホースだとカビが生えにくいです。

・水栓全体のデザイン性で選ぶ
せっかく新しい風呂場の水栓にするのであれば、おしゃれでデザイン性の良いものにしたいという方も多いですよね。生活感のないデザイン性の高いものなど、水栓をデザインで選ぶお客様も増えてきています。

どのような水栓を選んだらいいかお悩みの方も多いかと思いますので、是非当社スタッフのお気軽にご相談ください。ライフスタイルなどに合わせて、ご提案をさせて頂きます。

ご相談・お問い合せ・お申込み

フリーコール:0120-136-132

※メールフォームはこちらをクリック

可能な限り即日対応にてお伺いいたします。

平日も土日も朝8時から夜8時まで通常営業
出張無料・作業をともなわない点検と見積り無料・ご相談無料

【対応エリア】
埼玉県の全域

さいたま市・上尾市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・三郷市・久喜市・幸手市・春日部市・草加市・八潮市・吉川市・伊奈町・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・松伏町・川越市・ふじみ野市・富士見市・所沢市・朝霧市・和光市・新座市・狭山市・入間市・日高市・鶴ヶ島市・坂戸市・飯能市・東松山市・三芳町・川島町・滑川町・嵐山町・毛呂町・鴻巣市・加須市・熊谷市・桶川市・北本市・吉見町・羽生市・行田市・深谷市・美里町・本庄市

東京都の多摩地域と23区内の一部地域

西東京市/武蔵野市/東久留米市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/小平市/国分寺市/立川市/国立市/清瀬市/三鷹市/小金井市/豊島区/北区/中野区/練馬区/板橋区/杉並区/足立区/葛飾区/荒川区/

-工事例の記事, 記 事

Copyright© 埼玉水道修理サービス , 2020 All Rights Reserved.