埼玉全域と東京の水のトラブルと水道工事

埼玉水道修理サービス

トイレの記事 工事例の記事 記 事

埼玉県のアパート・賃貸マンションのトイレ修理

当社は埼玉県内のほぼ全域でアパートと賃貸マンションのトイレつまり、トイレの水漏れの修理に対応している水道業者です。物件の空室、入居中を問わず修理訪問するので、急ぎでトイレ修理をしたい場合もお気軽にお問合せください。

このページでは、トイレ修理のお申込み手順とお支払いや当社の修理事例について説明しています。不動産オーナーさま、管理会社様はぜひ参考にしてください。

トイレ修理とトイレ交換の下見調査とお申込み

トイレ修理やトイレ交換のご希望がありましたら、当社まで電話かメールにてご連絡をお願いします。ご連絡の際に、トイレトラブルの内容を具体的にお知らせください。メールであれば現状がわかるような画像を添付していただけると、修理費用の見積もりをお出ししやすくなります。

ご使用中のトイレのメーカーをお聞きすることもあります。可能な限りでよいので、ご協力ください。

トラブルの内容に応じて、現地への下見調査を実施いたします。

不動産オーナーさまが修理や下見調査に立ち会っていただける場合は、その場で修理内容等のお話をいたします。立ち合いなしで空室時などキーボックスで入室することが多く、ご入居中の場合は、現地からオーナーさま、または管理会社さま宛てに電話連絡をいたします。

現場の立会いは必須ではございません。お立会いなしで見積もりや修理をおこなうことのほうが多いです。下見調査後に、トイレ修理・トイレ交換の費用のお見積り金額を提示するので、内容をご確認いただき、お申込みをお願いします。見積もり金額にご不明点がある場合は、お気軽に当社までご質問ください。

トイレの詰まり、水漏れなどの修理

お申込みをしていただいた後、その場で修理ができる内容であれば、迅速に修理をいたします。修理道具などを積んだ車に、トイレのパーツもたくさん載せているので、すぐに修理対応できる場合があるのです。

しかし、その場ではどうしても修理ができないこともあります。パーツの取り寄せが必要な場合は、パーツを一旦取り寄せたのち、後日あらためて修理訪問いたします。パーツの取り寄せまで数日お待ちいただくことがあるので、あらかじめご了承ください。

修理まで応急処置をすることもございます。

作業完了のご報告とお支払い

立ち合いをしていただける場合は、現地にてお支払いをお願いしております。なるべく現金払いでお願いしておりますが、請求書払いにも対応しています。

立ち合いがない場合は、現地でのトイレ修理・トイレ交換後の様子を撮影しメールでお送りいたします。ご確認いただきましたらお支払いをお願いいたします。

トイレの修理事例

さて、ここからは当社のトイレの修理事例をご紹介いたします。

埼玉県内のアパートオーナーさまから「トイレの床にどこからか水が漏れているようなので修理に来て欲しい」とのご連絡がありました。まず入居者がオーナーさまにトラブルの連絡をして、オーナーさまが当社まで電話をくださったのです。

ちなみにこのオーナーさまの所有物件で過去にトイレ修理をしたことがあり、「知らない業者に依頼するよりも、過去に印象がよかった埼玉水道修理サービスにしよう」と思って、当社に修理依頼をしてくださいました。ありがとうございます。

今回は、入居者がいたので、オーナーさまではなく入居者立ち合いのもと、修理をしました。トイレに案内していただき、点検するとトイレ室内の床が濡れていました。水漏れの原因を調べたところ、トイレに使用されているパーツに不具合があり、それが原因で水が漏れていたのです。

オーナーさまに修理費用の見積もりをお伝えしたところ、了承を得ることができたので申し込みをしていただき、修理作業に入ります。

トイレから不具合のあるパーツを取り出して、適合する新しいパーツに交換しました。

水漏れするトイレの修理

交換後、トイレの水を流してしばらく様子を見ましたが、水漏れはありませんでした。オーナーさま宛てに修理完了報告のご連絡をし、後日お支払いをしていただきました。

ちなみに、今回の不具合の原因は経年劣化です。トイレに使用されているパーツは、時間が経過すると劣化して不具合が出ることがあるのです。多くの場合は、新しいパーツに交換して修理ができますが、パーツ交換には規格が重要です。サイズや種類などが合わないと適合せずに修理ができないので、トイレ修理のプロである当社にお任せください。

さて、ここからは別のオーナーさま所有物件での修理事例を紹介します。

埼玉県の不動産オーナーさまから「管理しているアパートの1室でトイレつまりがあったようなので、修理に行って欲しい」とのご連絡がありました。オーナーさまから入居者の連絡先をお伝えいただき、当社から入居者宛てに連絡をしました。くわしいお話を聞いたところ、トイレ便器に芳香剤を落としてそのまま流してしまったそうです。

トイレの点検をしたところ、芳香剤は奥まで流れて行っている可能性が高く、トイレ便器を床面から取り外して修理する必要がありましたオーナーさまには、トイレ便器を外す可能性もあるとあらかじめご案内していましたが、念のため電話で便器を外す必要があることと、修理費用の見積もりを伝えました。今回のトイレつまりは芳香剤を便器に落として流してしまった入居者さま側の不注意によるものなので、入居者の責任で修理を申し込み、お支払いも入居者となります。しかし、最近はぼったくり業者も居るので、心配したオーナーさまの好意から当社を呼んで依頼をするしないは入居者に決めてもらうことになっていました。
オーナーさまと入居者が電話で短く相談してその場でお申込みをいただきました。

入居者にも作業方法を伝えた上で、トイレ便器を取り外しました。

トイレつまり

トイレ便器をずらすと、排水ソケットがあり、芳香剤が挟まり込んでいました。

芳香剤を取り出して、トイレ便器を元に戻します。トイレに水を流して、つまりがないか確認したところ問題はありませんでした。水がスムーズに流れていきます。

今回はトイレ水漏れの修理とつまりの修理を解説しましたが、当社はアパートなどの集合住宅のトイレ交換もしております。
3点式ユニットバス内のトイレ修理・交換もしているので、お気軽にご相談ください。

【関連ページ】
次の記事もご参照ください。

狭山市のトイレつまり、水漏れ修理

 

ご相談・お問い合せ・お申込み

フリーコール:0120-922-311

※メールフォームはこちらをクリック

可能な限り即日対応にてお伺いいたします。

平日も土日も朝8時から夜8時まで通常営業
出張無料・見積り無料・ご相談無料

【対応エリア】
埼玉県の全域

さいたま市・上尾市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・三郷市・久喜市・幸手市・春日部市・草加市・八潮市・吉川市・伊奈町・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・松伏町・川越市・ふじみ野市・富士見市・所沢市・朝霧市・和光市・新座市・狭山市・入間市・日高市・鶴ヶ島市・坂戸市・飯能市・東松山市・三芳町・川島町・滑川町・嵐山町・毛呂町・鴻巣市・加須市・熊谷市・桶川市・北本市・吉見町・羽生市・行田市・深谷市・美里町・本庄市

東京都の多摩地域と23区内

西東京市/武蔵野市/東久留米市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/小平市/国分寺市/立川市/国立市/清瀬市/三鷹市/小金井市/豊島区/北区/中野区/練馬区/板橋区/杉並区/足立区/葛飾区/荒川区/江戸川区/江東区/墨田区/台東区/文京区/新宿区/渋谷区/港区/千代田区/中央区/世田谷区/目黒区/品川区/大田区

そのほかの地域

千葉県野田市/流山市/柏市/我孫子市

-トイレの記事, 工事例の記事, 記 事

Copyright© 埼玉水道修理サービス , 2022 All Rights Reserved.