埼玉全域と東京の水のトラブルと水道工事

埼玉水道修理サービス

埼玉西部地域の記事 工事例の記事 記 事

志木市の水漏れ修理、蛇口の交換は埼玉水道へ

埼玉水道修理サービスの新座拠点は新座市、志木市、朝霞市をはじめ埼玉県西部地域の水道工事に対応しています。
このページでは志木市で水漏れ修理を行った事例と蛇口の交換事例をご紹介しています。

志木市のキッチンシンク下の水漏れ

キッチンシンク下での水漏れ修理事例を載せます、該当する方は参考になさってください。

志木市内にお住まいのお客さまから「キッチンのシンク下で水が漏れているので修理に来てほしい」とのご連絡があったため、すぐに現場に急行しました。

お客さまがおっしゃるシンク下とは、シンク下収納内のことです。
キッチンシンク下には観音開き(一般的に観音開きのものがほとんどです)の収納があり、その収納内部で水が漏れていたそうです。

お客さまからくわしいお話を聞いたところ、この日の午前中にフライパンを収納しようとシンク下収納扉を開けたとのこと。
収納内床材が濡れていて、水漏れに気が付いたそうです。

すぐにぞうきんで水をふき取り修理業者を呼ぶことにしました。
しかし、修理業者といってもどこに依頼したらいいのか悩んだお客さまは、とりあえずネットで探すことにし「埼玉県志木市 水漏れ 業者」と検索。
さまざまな修理業者がヒットするなか、当社を見つけてくださいました。名前に「埼玉」と入っていることから、地元の修理に長けていると判断してくださったのです。ありがとうございます。

お客さまの許可を得て点検をしたところ、キッチン排水口のパッキンに劣化がありました。
パッキンは、輪っか状のパーツです。こちらは長い間使用することで経年劣化を起こして変形することがあります。パッキンが劣化したままの状態で使用すると、今回のように水が漏れてしまうのです。

 

お客さまにパッキンに劣化があることをお伝えして、修理費用の見積もりや作業方法をご案内したところ、すぐにお申込みをしていただけました。

パッキンキッチン

劣化したパッキンを取り外して新しいものへ交換します。
パッキン交換後に、シンク下収納を見たところ水漏れはありませんでした。

流し台の下から水漏れ

ここからは別の志木市内のご家庭で行った修理事例をご紹介します。

「キッチン流し台の下から水が漏れて出てくるので修理に来てほしい」とのご連絡があり、修理訪問をしました。

お客さまからくわしい事情をお聞きすると、2日前に流し台下の床が濡れていたそうです。
濡れている箇所にぞうきんを置いて、一旦は対応しました。そしてあとで家族で業者を呼ぶか相談をすることにしたとのこと。
水漏れ発覚初日は家族の帰宅が遅く、相談は後日ゆっくりとすることになさいましたが、翌朝になって水漏れ箇所を見たところ、前日より水漏れがひどくなっている気がしたお客さま。すぐにおひとりで業者を呼ぶことを決意されました。

「志木市 キッチン水漏れ 修理業者」と検索すると、たくさんのホームページが見つかり、どこに依頼したらいいのか不安になったとのこと。最近ぼったくり被害のことを耳にしていたこともあり、とても慎重になったそうです。たまたま当社のホームページを見て、地元業者なら安心かもしれないと期待してお電話をくださいました。ありがとうございます。

お客さまの許可を得た上で点検をすると、確かに収納内は濡れています。その原因はジャバラホースからの水漏れでした。

ここでジャバラホースについて解説します。

【ジャバラホースとは】
キッチン水栓にはジャバラホースというパーツが使用されていることがあります。
すべての水栓にジャバラホースが使用されているわけではなく、シャワー引出しタイプと呼ばれる水栓に使われています。シャワー引出し水栓とは、シャワーヘッドを手前に伸ばすことがきる水栓のことです。

ジャバラホース

ジャバラホースはその名のとおりホースです。

8年から15年ほど使用すると経年劣化をして亀裂や穴があくことがあり、そこから水が漏れます。

今回のお客さまはキッチン水栓を14年ほど使用しているとおっしゃっていました。おそらく経年劣化をしていたのでしょう。
ジャバラホースのみを交換するという選択肢もありますが、今回は水栓をまるごと交換するほうが最適だと判断いたしました。
お客さまにお伝えしたところ、賛同なさってくださったため、適合する新しい水栓に交換しました。

【長く使用した水栓は交換がおすすめです】
水栓はだいたい10数年が寿命とされていて、内部のパーツに経年劣化が生じて不具合が出やすくなります。
1箇所修理をしても、またすぐに別の箇所の不具合が原因で修理をする…ということがよくあるのです。

そこで長く使用した水栓は、修理ではなく交換をおすすめしています。
何度も修理する費用を考えると、水栓をまるごと交換してしまったほうが費用が安いのです。

もちろん勝手に水栓を交換することはいたしません!
ご提案はさせていただきますが、お客さまのご希望に沿って作業をいたします。

交換をご希望される方もご相談ください。

洗面所の排水管パイプと蛇口の交換

最後に志木市内で修理をした事例をご覧ください。

市内にお住まいの方から「洗面所排水パイプが劣化をして今にも穴があきそうなので見に来てほしい」とのご相談がありました。
すぐに志木市内の現場へ急行します。

お客さまの許可を得て点検したところ、金属製の排水パイプが白く腐食していて、ひび割れたような状態でした。

お客さまに聞いたところ、たまたま手洗い用石鹸の補充をしようと、洗面ボウル下収納扉を開けたそうです。あまり普段は気にしていない排水パイプでしたが、色が変わっていること気が付き、ネット検索されました。
「洗面所排水パイプ 白 金属」と調べたところ、検索結果から「腐食しているかもしれない」と思われ、当社を呼んでくださったのです。

ちなみに数年前にこちらのお宅ではトイレの修理を行っていたため、当社のことを思い出してお電話をくれました。リピートでのご依頼をありがとうございます。

今回のお宅は洗面ボウルのフタを開け閉めするための操作棒が蛇口についているタイプでした。

操作棒付き洗面所水栓

上の画像はイメージです。水栓の後ろ側(画像では右側)に棒が写っているのがお分かりいただけるかと思います。
こちらが操作棒です。

今回のお客様宅の排水パイプは、適合する排水パイプと蛇口をまとめて交換する必要があるため、このことをお客さまにお伝えします。

排水パイプだけでなく蛇口も交換することに同意してくださり、適合する洗面所水栓と排水パイプセットを取り寄せてから作業をいたしました。3日ほどお客さまにお待ちいただきましたが、その後適合する新しい水栓と排水パイプに交換をしました。

今回は志木市でおこなったキッチン、洗面所の水漏れ修理事例をご紹介しましたが、当社は基本的にどのような水漏れにも対応しております。もちろんつまり修理もしていますので、お気軽にご相談ください。

対応エリアにつきましたは下記をご確認ください。

 

ご相談・お問い合せ・お申込み

フリーコール:0120-922-311

※メールフォームはこちらをクリック

可能な限り即日対応にてお伺いいたします。

平日も土日も朝8時から夜8時まで通常営業
出張無料・見積り無料・ご相談無料

【対応エリア】
埼玉県の全域

さいたま市・上尾市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・三郷市・久喜市・幸手市・春日部市・草加市・八潮市・吉川市・伊奈町・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・松伏町・川越市・ふじみ野市・富士見市・所沢市・朝霧市・和光市・新座市・狭山市・入間市・日高市・鶴ヶ島市・坂戸市・飯能市・東松山市・三芳町・川島町・滑川町・嵐山町・毛呂町・鴻巣市・加須市・熊谷市・桶川市・北本市・吉見町・羽生市・行田市・深谷市・美里町・本庄市

東京都の多摩地域と23区内

西東京市/武蔵野市/東久留米市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/小平市/国分寺市/立川市/国立市/清瀬市/三鷹市/小金井市/豊島区/北区/中野区/練馬区/板橋区/杉並区/足立区/葛飾区/荒川区/江戸川区/江東区/墨田区/台東区/文京区/新宿区/渋谷区/港区/千代田区/中央区/世田谷区/目黒区/品川区/大田区

そのほかの地域

千葉県野田市/流山市/柏市/我孫子市

-埼玉西部地域の記事, 工事例の記事, 記 事

Copyright© 埼玉水道修理サービス , 2022 All Rights Reserved.