工事例の記事 洗面・浴室・洗濯蛇口の記事 記 事

お湯も出る洗濯用蛇口の高さ上げ工事例

せっかく新しく購入したドラム式洗濯機。いざ設置しようと思ったら、既存の洗濯蛇口の高さが低くて当たってしまうことがあります。ドラム式洗濯機が置けないために配送業者さまが持ち帰ってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。この場合は、洗濯蛇口の高さを上げることで、新しいドラム式洗濯機が置けるようになりますので、ご安心くださいね。今回は当社が実際に行った洗濯蛇口の高さ上げ工事についてご紹介します。

お湯も出る洗濯用混合水栓

越谷市にお住まいのお客様から、「新しくドラム式洗濯機を購入したが、洗濯蛇口のい高さが低いために置けない。洗濯蛇口の高さを上げてほしい。」とのご連絡がありました。このような場合は電話で詳細を聞いて高さを上げる工事内容とお見積り内容を説明するのですが、今回のお客様宅はお湯も出る混合水栓の高さを上げる工事が必要だったために技術スタッフがお客様のお宅に訪問して洗濯用混合水栓の高さ上げ工事の下見をしました。

今回のお宅の洗濯蛇口は、ツーハンドル混合水栓と呼ばれる水栓でした。ツーハンドルは2つのハンドルがついている水栓金具のことで、1つの吐水口から湯と水がでるのが特徴です。

工事前水栓

洗濯蛇口の高さを実際どれくらい上げるのか、予めお客様と相談をしました。今回のお宅のようなツーハンドル洗濯蛇口では、高さ上げ工事は3つのパターンがございますので、お客様にご案内させて頂きました。

3種類の洗濯蛇口の高さ上げ方法

洗濯蛇口の高さ上げの方法をご紹介します。

①壁ピタ水栓を設置する方法
壁ピタ水栓という水しか出ない単水栓の高さ上げのための専用水栓がございます。

壁ピタ

この壁ピタ水栓CB-L6を洗濯蛇口に取り付けることで、壁ピタ水栓の長さの分だけ、洗濯蛇口の高さを上げることができます。既存の洗濯蛇口の取り付けるだけのため、工事は比較的簡単で短時間で完了致します。

②水栓周囲の壁の一部を切り開きを延長させる方法
ツーハンドル混合水栓の場合は、水と湯が出ます。水のみでかまわない、湯がでなくても問題ないという場合は、壁ピタ水栓を取り付けて高さ上げする方法もございます。しかし、水と湯が出る状態での高さ上げをご希望のお客様は、延長工事を致します。そのためには、洗濯蛇口の周りの壁の一部を切り取る作業が発生します。

③水栓の脚部を延長させる方法
ツーハンドル混合水栓の高さを5cmから7cmだけ上げることで問題が解決する場合は水栓の脚部を延長させる工事の方法もございます。こちらも水だけでなく湯も使いたいお客様にはおすすめの工事パターンとなります。

今回のお客様にはこの3つの方法をご案内させていただきました。湯も使えた方がよい、とのことでしたので、2つ目の方法、混合水栓を延長させる方法をとることになりました。お見積りをお客様にお出しして、快諾を頂くことができましたので、工事に取り掛かります。

お湯もでる洗濯用混合水栓の高さ上げ工事

これから高さ上げ工事をしていきます。作業がしやすいように、一旦洗濯機を別の場所に移動させました。

洗濯機移動

既存の洗濯蛇口を取り外します。予めどの高さに洗濯蛇口を設置するか、壁に小さくマーキングしておきました。

洗濯蛇口取り外し

洗濯蛇口の周囲の壁を一部だけ切り取ります。壁の中にある水道管を延長させて、洗濯蛇口の高さを上げている様子が下の画像です。

壁取り外し中

はがした壁の復元方法についてはぺージ下部で説明しておりますが、今回は費用を抑える目的で、壁の開口部に白いパネルを取り付けるご注文を頂きました。

壁取り付け

既存の洗濯蛇口を壁に取り付け、高さ上げ工事が完了です。

高さ上げ工事後

最後にお客様と一緒に問題なく洗濯蛇口から水が出るかを確認致しました。上の画像は古い洗濯機が写っていますが、このあと新しく購入されたドラム式洗濯機を設置することができ、お客様もお喜びでした。

ツーハンドル混合水栓の脚部延長による高さ上げ工事

別のお宅でツーハンドル混合水栓の高さ上げ工事をした様子もご紹介します。こちらのお宅も、ツーハンドル混合水栓をご使用でした。大幅な高さ上げではなく、少しだけ水栓の高さを上げたいとご希望のお客様には、水栓の脚部延長工事をおすすめ致します。
次でご紹介する画像は、脚部延長工事の比較画像です。

 

ビフォーアフター

水栓の脚部を延長することで、こちらのお宅では7センチ水栓の高さが上がりました。水栓を新しくした上に高価なな延長脚パーツを2本使用しているために費用が抑えられるわけではありませんが、この様な方法もございます。なお、こちらは壁の一部切り取り作業は発生しません。当社は、お客様のご予算やご希望に適した工事をご紹介させて頂きますので、どうぞお気軽にご相談ください。

洗濯蛇口の高さ上げ工事費用

洗濯蛇口は単水栓、ツーハンドル混合水栓、パネル埋め込み式水栓と種類が複数ございます。
・単水栓
水しか出ない蛇口です。ハンドルまたはレバーは1つの水栓金具で、多くの洗濯水栓が単水栓となっております。

・ツーハンドル混合水栓
今回ご紹介したような、水と湯が出るタイプの水栓です。

・埋め込みパネル式水栓
下の画像のようなタイプの洗面所蛇口を埋め込みパネル式水栓と呼びます。壁にパネルが埋め込まれている水栓です。

埋め込み

高さ上げ工事は、洗濯蛇口の種類によって異なります。
単水栓であれば、先ほどご紹介した壁ピタ水栓を取り付けることで蛇口の高さ上げが簡単に行えます。ツーハンドル混合水栓でも、湯が出なくてもよい場合では壁ピタ水栓を取り付けて高さ上げをすることが可能です。しかし、今回のように湯を水を両方使用できるようにしたまま高さ上げをする場合は、水栓周囲の壁を一部切り取る作業がございます。埋め込みパネル式水栓も同様で、一部の壁を切り取ります。
そのため、工事費用のお見積りは現地で行っておりますが、費用は税別4万円以上は必ずかかります。壁の復元方法や水栓の種類によってはもう少しかかります。
今回のように壁の開口部に白いパネルを取り付ける場合は、水道工事料金に加えて1000円から3000円くらいの加算となります。壁一面、または壁全体の壁紙を張り替えて、見た目に違和感がないように仕上げることも可能です。
生活スタイルに合わせて水廻り設備の仕様変更を行い、大切なお家の内装も美しく仕上げることが出来れば理想的ですね。
ご予算に余裕があるお宅は是非とも洗濯脱衣所の壁一面の壁紙クロス工事も合わせてご検討ください。
先に書きました様に壁紙の張り替えまでは不要というお宅は1000円から3000円ほどの費用で壁を埋めるパネルを張ることも出来ます。
お好みでご選択ください。
当社は明朗会計を心がけており、工事作業に入る前に、必ず費用見積もりをお客様にご案内させて頂いております。万が一に、費用見積もりにご不明点などがありましたら、どうぞお気軽にスタッフまでお問合せください。

ご相談・お問い合せ・お申込み

フリーコール:0120-922-311

※メールフォームはこちらをクリック

可能な限り即日対応にてお伺いいたします。

平日も土日も朝8時から夜8時まで通常営業
出張無料・作業をともなわない点検と見積り無料・ご相談無料

【対応エリア】
埼玉県の全域

さいたま市・上尾市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・三郷市・久喜市・幸手市・春日部市・草加市・八潮市・吉川市・伊奈町・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・松伏町・川越市・ふじみ野市・富士見市・所沢市・朝霧市・和光市・新座市・狭山市・入間市・日高市・鶴ヶ島市・坂戸市・飯能市・東松山市・三芳町・川島町・滑川町・嵐山町・毛呂町・鴻巣市・加須市・熊谷市・桶川市・北本市・吉見町・羽生市・行田市・深谷市・美里町・本庄市

東京都の多摩地域と23区内

西東京市/武蔵野市/東久留米市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/小平市/国分寺市/立川市/国立市/清瀬市/三鷹市/小金井市/豊島区/北区/中野区/練馬区/板橋区/杉並区/足立区/葛飾区/荒川区/江戸川区/江東区/墨田区/台東区/文京区/新宿区/渋谷区/港区/千代田区/中央区/世田谷区/目黒区/品川区/大田区

そのほかの地域

茨城県古河市/坂東市/守谷市/境町
千葉県野田市/流山市/柏市/我孫子市

-工事例の記事, 洗面・浴室・洗濯蛇口の記事, 記 事

Copyright© 埼玉水道修理サービス , 2020 All Rights Reserved.